ここから本文です

月下に太鼓や三味線、和楽堪能 梅林コンサートに500人―伊豆

伊豆新聞 9月20日(火)14時12分配信

 伊豆市の伊豆月ケ瀬梅組合は17日夜、「第5回お月見コンサート―月と月ケ瀬と和楽と」を月ケ瀬梅林イベント広場で開いた。約500人が来場。雲間から時折見える月の下で、太鼓や津軽三味線、和楽の演奏を堪能した。

 地元の天城連峰太鼓の和太鼓演奏で幕開け。その後は県立伊豆総合高郷土芸能部、田子海太鼓(西伊豆町)が続き、ススキなどで飾られたステージで迫力満点の演奏を披露した。

 雅楽道友会の演奏と舞、笹川皇人さんの津軽三味線演奏は雰囲気と良く合い、会場から大きな拍手が送られた。

 【写説】威勢のよい演奏を披露する伊豆総合高郷土芸能部=伊豆市の月ケ瀬梅林

最終更新:9月20日(火)14時12分

伊豆新聞