ここから本文です

欧州新車販売9.5%増、4位にダイムラー上昇 8月

レスポンス 9/20(火) 9:15配信

ACEA(欧州自動車工業会)は9月15日、8月の欧州全域(EU+EATA全30か国)の新車(乗用車)販売結果を公表した。総販売台数は85万5466台。前年同月比は9.5%増と、2か月ぶりに前年実績を上回った。

[写真:フォルクスワーゲン ポロ]

5大主要国では、ドイツが前年同月比8.3%増の24万5076台で、2か月ぶりに増加。英国は8万1640台を売り上げ、前年同月比は3.3%増と10か月連続のプラス。

フランスは、前年同月比6.7%増の9万8211台と、2か月ぶりの前年実績超え。スペインは、14.6%増の6万4089台と、5か月連続で前年実績を上回る。イタリアは20.1%増の7万1576台と、24か月連続のプラス。

主要8社の販売実績は、首位のフォルクスワーゲングループ(アウディ、セアト、シュコダなどを含む)が、前年同月比6.3%増の22万2739 台と、2か月ぶりの前年実績超え。主力のVWブランドは5%増の10万6846台と、3か月ぶりに増加。アウディブランドは6.8%増の4万7283台と、2か月ぶりに増加した。シュコダブランドは2.9%増の4万1797台と、2か月ぶりに増加。セアトブランドは、18.3%増の2万2216台と、2か月連続の前年超えとなった。

2位は、2か月ぶりにルノーグループ(ダチアを含む)が復帰。その販売台数は7万9922台で、前年同月比は14.6%増と、10か月連続で増加した。低価格のダチアブランドは、39%増の2万7855台と、4か月連続で増加。主力のルノーブランドは、4.8%増の5万2067台と、24か月連続で前年実績を上回った。

3位には、2か月ぶりにPSAグループが後退。8月実績は、前年同月比2.8%増の7万6487台と、3か月ぶりの前年実績超え。その内訳は、プジョーが6.3%増の4万4896台と、2か月ぶりのプラス。シトロエンは0.4%減の2万8954台と、3か月連続で減少。

4位は、ダイムラー(メルセデスベンツとスマート)で、7月の7位から上昇。その販売台数は5万7930台。前年同月比は17.2%増と、24か月連続で前年実績を上回った。ブランド別では、メルセデスベンツが19.4%増の5万3129台と、24か月連続で増加。スマートは、2.2%減の4801台と、2か月連続で前年実績を割り込む。

5位はBMWグループ(MINIを含む)で、7月の8位から上昇。8月は5万7353台を売り上げ、前年同月比は6.9%増と、23か月連続で前年実績を上回った。BMWブランドは、前年同月比3.8%増の4万6788台と、23か月連続で増加。MINIブランドは22.9%増の1万0565台と、7か月連続の前年実績超え。

6位はGMのオペルグループ(シボレーを含む)で、変わらず。8月の販売台数は5万5420台。前年同月比は5.2%増と、10か月連続で前年実績を上回った。

7位はフォードモーターで、7月の4位から後退。8月は5万5317台を販売。前年同月比は7.1%増と、2か月連続で前年実績を上回る。

8位はFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)グループ(ランチアやアルファロメオを含む)で、7月の5位から後退。その販売台数は4万7925台で、前年同月比は20.4%増と、24か月連続のプラス。ブランド別では、アルファロメオが17.3%増の3320台と、3か月連続で増加。ランチア(クライスラーを含む)は11.1%減の2551台と、3か月連続のマイナス。主力のフィアットブランドは、21.1%増の3万5089台と、20か月連続で増加。ジープブランドは、29.7%増の6313台と、32か月連続で前年実績を超えている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/20(火) 9:15

レスポンス

なぜ今? 首相主導の働き方改革