ここから本文です

釣り中の2人、海突き落とす=殺人未遂容疑、2人組少年か―大阪府警

時事通信 9月20日(火)1時42分配信

 大阪府岸和田市と忠岡町で19日午前、釣りをしていた中学2年の男子生徒(13)と男性会社員(56)が相次いで突堤から2人組の若い男に突き落とされた。

 いずれも自力で戻り、けがはなかった。府警は少年らが関与している可能性があるとみて、殺人未遂容疑で捜査を進めている。

 岸和田署によると、19日午前6時10分ごろ、岸和田市木材町の突堤で、友人2人と釣りをしていた男子生徒が、少年とみられる2人組に肩を押され、海に突き落とされた。

 一方、泉大津署によると、同日午前7時5分ごろ、忠岡町新浜で、釣りをしていた男性会社員が、少年とみられる2人組に「釣れていますか」と声を掛けられた直後、背中を押されて海に落ちた。 

最終更新:9月20日(火)1時42分

時事通信

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。