ここから本文です

ボール遊び、6歳男児流され行方不明 宝塚

神戸新聞NEXT 9月20日(火)19時15分配信

 台風16号が兵庫県に最接近した20日午後、兵庫県宝塚市栄町3の武庫川で「男児が川に流された」と119番があった。宝塚署などによると、流されたのは近くに住む小学1年生の男児(6)。消防や警察などが捜索しているが、午後9時半現在、見つかっていない。

 同署によると、同日午後6時20分ごろ、男児は川のそばの道路で兄(8)と2人でボール遊びをしていたが、ボールが川に入り、男児が取りに行こうとして流されたという。

 台風16号の影響で、宝塚市内では同日朝から午後5時ごろまで雨が降り続き、武庫川も増水。兵庫県宝塚土木事務所によると、男児が流された約1キロ上流の水位は通常20~30センチだが、同6時ごろは約1・6メートルまで増水していた。

 現場はJR宝塚駅から西約500メートルの住宅地。消防や警察は下流の西宮、尼崎市まで範囲を広げて捜索している。

最終更新:9月20日(火)22時25分

神戸新聞NEXT