ここから本文です

与野本町のカフェで「夜の大人の絵本時間」 /埼玉

みんなの経済新聞ネットワーク 9月20日(火)10時0分配信

 中央区にあるカフェカンタービレ(さいたま市中央区鈴谷7)で9月21日、「夜の大人の絵本時間」が開催される。(浦和経済新聞)

与野本町のカフェカンタービレで開催される「夜の大人の絵本時間」

 「絵本セラピスト協会」(東京都中央区)が提唱する「絵本セラピー」の手法を使い、「人間の感情を自然に引き出す、大人のためのふれあいと気づきのワークショップ」を展開する同イベント。

 同協会所属の絵本セラピストが絵本を読んだ後、簡単な問いかけを行い、感じたことを書き発表する。

 絵本セラピストのまりろさんは「和気あいあいとした雰囲気の中、それぞれの気づきをシェアするうちに自分の中にあった新たな感情に気づくこともあるかもしれない」と話す。

 同イベントを主催する浦和えほん部は老若男女が参加できる地域の部活動を行っている団体「浦和〇〇部」の一つで、今回が初開催となる。

 まりろさんは「絵本は子どもだけのものではなく、大人になったからこそ味わえるものがある。今回は浦和えほん部キックオフをカフェカンタービレの協力で開催することになった。初めての参加でも大丈夫。お酒を飲みながら、新たな出会いの中で絵本を真ん中にした、温かいおしゃべりの時間をすごしていただければ」と参加を呼び掛ける。

 18時30分開場、開催時間は19時~21時。参加費は2,500円(ワンドリンク・軽食付き)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月20日(火)10時0分

みんなの経済新聞ネットワーク