ここから本文です

現役高校生モデル・内山 愛が「週刊ヤングマガジン」のグラビアに登場

CDジャーナル 9月20日(火)17時17分配信

 〈SAPPORO COLLECTION〉をはじめとするファッションショーや、〈シンデレラフェス〉〈制服High School卒業Party〉〈Up to you.〉〈超十代〉といったティーン主体のイベントなどで活躍し、人気アパレル・ブランド「SPINNS」のオンライン・ストアではレギュラー・モデルを担当中の現役高校生モデル・内山 愛が、9月17日発売の講談社「週刊ヤングマガジン」2016年42号にて巻末グラビアに登場。初の水着姿を披露しています。

 初めてのグラビアについて内山は「人生初のグラビアということで、初水着だったんですけど、現場の空気感がとっても良かったので、ありのままの自分で撮影することができました!!! 高校生らしく、私らしいアゲアゲな写真がたくさん載ってます!JKのリアルがつまってます!! ぜひ見てください!!!」とコメント。「週刊ヤングマガジン」の担当編集は内山のチャレンジに、「“自分たちが楽しいこと”をいやらしい計算なく他人に伝えられるストレートさと、ひとたびモードを切り替えればモデルのキレイさを持ち合わせているギャップもある。思い切って水着になってやろうというチャレンジスピリットもある」「その場で求められていることを真面目に考えてくれるけど、難しく考えすぎずに体当たりで挑戦してみてくれた」と賛辞を贈っています。

最終更新:9月20日(火)17時17分

CDジャーナル

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。