ここから本文です

エオルゼア時間も表示可能な無線LAN電波時計「BitClock」9月30日発売、ファームウェア開発にも対応

インサイド 9月20日(火)18時30分配信

ビット・トレード・ワンは、「BitClock」を2016年9月30日より発売します。

【関連画像】

「BitClock」は、WiFi経由でインターネット上のタイムサーバー(NTPサーバ)にアクセスして正確な時刻と同期し、毎日自動的に時刻を修正してくれるWLAN電波時計です。通常の電波時計では対応できない場所でも時刻修正が可能です。

また、為替やその日の最高最低気温など、WEBサイト上の情報を表示可能(4桁の数字表示)。さらに『ファイナルファンタジーXIV』で使用されているエオルゼア時間を表示することができます。

そして、かんたんファームウェアアップデートにも対応。ファームウェアのソースコードは公開されているため、PICファームウェア開発、WLANモジュール(ESP-WROOM-02)ファームウェア開発を楽しめるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
「BitClock」は2016年9月30日発売予定。オープン価格(店頭予想売価:約4,480円 / 税別)です。

■基本機能
【時刻表示】:4 桁 24 時間表示 (00:00~23:59 表示)
【12 時間表示】:年日時表示・秒表示は非対応
【時刻設定】:インターネット接続による自動時刻設定、毎日0:00 に自動時刻合わせ
【文字高さ】:18mm
【使用電池】:単4 形アルカリ電池 又はニッケル水素充電池 ×3 個(マンガン電池非対応)
【電池寿命】:約6ヶ月(panasonic 社アルカリ電池使用時)
【サイズ】:W77×D25×H46mm
【重量】:約58g(電池除く)
【その他】:BitClock ファームウェアアップデート対応 (Windows PC と市販USB mini-B ケーブルが必要)

■WiFi 機能
【無線方式】:11b/g/n, 2.4GHz 対応 ※5GHz 非対応
【無線暗号化方式】:暗号化なし/WEP/WPA 対応 (WPS ボタンによる無線設定はWPA のみ対応)
【無線設定方法】:WPS ボタンによる設定・Windows PC によるSSID とパスワード入力
※ファームウェアの改変、設定変更には市販のUSB miniB ケーブルおよびWindows PC が必要です
【動作環境】:温度0~45゜C、湿度10~60% (結露なきこと)
【付属品】ゴム足 2個 蓋固定テープ 2個 取扱説明書1 部 保証書1 部
【生産国】:Made in Japan
【保証期間】:お買い上げから1 年間

■商品概要
【製品名】 WLAN 電波時計 BitClock
【製品型番】 BTCLK
【JAN コード】 4562469770659
【店頭予想売価】 価格:オープン 店頭予想売価 約¥4480(税抜き)

最終更新:9月20日(火)18時30分

インサイド