ここから本文です

桐谷美玲主演「月9」最終回8・4%に沈む

東スポWeb 9月20日(火)10時41分配信

 女優の桐谷美玲(26)が「月9」初主演を務めたフジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」最終回が19日に放送され、平均視聴率は、8・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが20日、わかった。

 初回は10・1%、第2話は10・4%と2週連続2桁のスタート。その後、第3話8・7%、第4話9・5%、第5話8・4%、第6話8・3%、第7話8・2%と低空飛行を続けた。

 第8話は7・7%で今クール最低視聴率を記録。第9話は9・4%と戻したが最終回は数字を落とした。全10話の平均視聴率は8・9%だった。

 全10話の平均視聴率は、4月期「ラヴソング」(福山雅治主演)の全話平均最低記録の8・5%をかろうじて上回った。

 最終回では、桐谷演じるパティシエの美咲と山崎賢人(22)演じる天才シェフの夏向(かなた)の恋の結末に注目が集まっていたのだが、視聴率的アップには結びつかなかったようだ。

最終更新:9月20日(火)11時31分

東スポWeb