ここから本文です

ガスコイン氏、人種差別で13万円の罰金 「ネタにすることは許されない」

ISM 9月20日(火)12時6分配信

 現地時間19日、元イングランド代表MFポール・ガスコイン氏(49)に、公の場での人種差別行為により1000ポンド(約13万円)の罰金処分が科された。

 ガスコイン氏は昨年11月にウルヴァーハンプトンで行なわれ、本人が出演した『An Evening with Gazza』というステージショーで黒人の警備員について、差別的なジョークを飛ばしたとされていた。

 同氏はこの件について、「脅迫的で不正な言動」があったと認めた。

 判事はガスコイン氏が1000人の前でセキュリティーの肌の色を笑いのネタにしたとし、「冗談のように笑い飛ばすことは許されない」と述べた。

 かつてトッテナム(イングランド)やラツィオ(イタリア)でプレーし、イングランドで最も才能に恵まれた選手の1人だったガスコイン氏だが、長年にわたってアルコールや精神的な問題に苦しみ、度々問題を起こすトラブルメーカーとして知られている。(STATS-AP)

最終更新:9月20日(火)12時7分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]