ここから本文です

来季加入内定!関大GK前川が神戸で“英才教育”へ

スポニチアネックス 9月20日(火)6時51分配信

 神戸への来季加入が内定している関大GK前川黛也(だいや、4年)が“英才教育”を受けていくことになった。

 かつて広島などで活躍した元日本代表GKの前川和也氏を父に持つ22歳は、19日に神戸市西区で行われた練習に参加。トップチームの選手とともにフルメニューを消化し、アレックスGKコーチの指導を受けながら、ミニゲームでは後方から積極的に指示を出し続けた。

 今回の練習参加は3日間の予定だが、約1カ月前から関大にGKコーチが不在という事情もあり、今後も神戸のトレーニングに足を運ぶことになった。「こういう環境でやらせてもらえるのは新鮮だし、本当にありがたいです」と前川。1メートル91の長身に加え、ポジティブな性格も持ち味とする全日本大学選抜の守護神は、一足早く高いレベルに加わり成長を追い求める。

最終更新:9月20日(火)6時51分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報