ここから本文です

韓国初の動物福祉乳牛農場が誕生…飼育スペース2倍に

WoW!Korea 9月20日(火)11時18分配信

韓国初の動物福祉乳牛農場が誕生した。ことし1月5日に動物福祉乳牛農場の認証制が導入されたから8か月ぶりだ。

 農林畜産検疫本部は京畿道・安城市の120頭規模のA牧場を第1号動物福祉乳牛農場として認証したと20日、明らかにした。

 農林畜産検疫本部のムン・ウンギョン動物保護課長「動物が過度に密集した劣悪な環境派家畜疾病発生の主な要因となる可能性がある」とし「健康な動物の飼育環境を拡散するために消費者が動物福祉認証マークが表示された肉、牛乳、卵など認証畜産物を積極的に購入しなければならない」と頼んだ。

 なお、農林畜産検疫本部はことし末、アヒル農場にも動物福祉認証基準を設ける方針だ。

最終更新:9月20日(火)11時18分

WoW!Korea