ここから本文です

『創作アリスと王子さま!』ちゃおDX11月号にマンガ第3弾を掲載!

ファミ通.com 9月20日(火)13時2分配信

●ゲーム会社社長の翔が主人公に急接近!?
 ハピネットより発売中のニンテンドー3DS用ソフト『創作アリスと王子さま!』のマンガ第3弾が、“ちゃおデラックス11月号”に掲載されることが発表された。

 以下、リリースより。

----------

■大人っぽい魅力でありすにアプローチ! ドキドキのスペシャル読み切り

 本日(2016年9月20日)発売の雑誌『ちゃおデラックス』(小学館)11月号に『創作アリスと王子さま!』のまんがが掲載されます。ゲームをプロデュースした能登山けいこ先生によるまんが化第3弾で、今回はゲーム中で恋愛できる男の子の一人「風丘 翔」(CV:浜田洋平)が主役の特別エピソードです。中学生ながらゲーム会社の社長をしている翔は、大人っぽい魅力でありすを振り向かせようとするけれど…。能登山けいこ先生の描く、素敵な恋愛ストーリーをどうぞお楽しみ下さい。

◆『創作アリスと王子さま!』ゲーム概要
 『創作アリスと王子さま!』は女の子向け恋愛ゲームブランド「ぷちコイ.」初のオリジナル恋愛シミュレーションゲームです。自分がどう選択するかで結ばれる相手が変わるので、自分だけの王子さまと運命の恋をお楽しみいただけます。ゲームには5人の個性的な男の子たちが登場。キャラクターデザインはちゃおコミックス「キミは宙のすべて」や「終わる世界でキミに恋する」で人気の能登山けいこ先生です。男の子たちと共通の趣味や創作活動を頑張ると恋が進展。プレイヤーの頑張りが素敵な恋につながります。

最終更新:9月20日(火)13時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。