ここから本文です

女子テニス=最新世界トップ10ランキング

ロイター 9月20日(火)9時1分配信

[19日 ロイター] - グレースノートによると、女子テニス協会(WTA)が発表した最新世界トップ10ランキングは以下の通り。カッコ内は前回の順位。

1.(1)アンゲリク・ケルバー(ドイツ)........8730ポイント

2.(2)セリーナ・ウィリアムズ(米国)........7050

3.(3)ガルビネ・ムグルサ・ブランコ(スペイン)...5830

4.(4)アグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)..5815

5.(5)シモナ・ハレプ(ルーマニア).........4801

6.(6)カロリナ・プリスコバ(チェコ)........4425

7.(7)ビーナス・ウィリアムズ(米国)........3815

8.(8)カルラ・スアレス・ナバロ(スペイン).....3330

9.(9)マディソン・キーズ(米国)..........3286

10.(10)スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア).....3250

最終更新:9月20日(火)9時1分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。