ここから本文です

小林麻央「転移」明かすも食欲旺盛アピール「安心してください」

東スポWeb 9/20(火) 14:20配信

 乳がん闘病中の小林麻央(34)が現在、肺や骨などにも転移していることを20日、自身のブログで明かしたが、この日は連続的に更新し、食欲旺盛を強調。「皆様、安心してください」とつづった。

 転移を告白した後、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵が見舞いに訪れたことをつづり、さらに「昨日あたりから、朝食と昼食 昼食と夕食 夕食と朝食の間もたないのです。おなかがすいてしまって」と、この日3回目の更新だ。

 おなかがすく原因は病院食の米飯を「小」にされていたためだといい「がーん。大 を希望しよう! 私の取り柄は、食欲です。皆様、安心してください(*^.^*)」などと絵文字を駆使し明るい調子で伝えた。

 ユーザーからは「絶対治ります!頑張ってください!心から私も願い応援しています」

「人間の身体はとても不思議です。笑顔でナチュラルキラー細胞が増えるんです。麻央ちゃん、たくさん笑って!笑う門には本当に福来るなのです」

「負けて欲しくないです」など応援メッセージが殺到している。

最終更新:9/20(火) 15:29

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]