ここから本文です

ジャニーズJr.平野紫耀さん、博多座で最年少の座長公演が開幕 /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月20日(火)11時55分配信

 ジャニーズJr.のグループ「Mr.KING」の平野紫耀さん主演の舞台「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」が9月19日、博多座(福岡市博多区下川端町2)で開幕した。(博多経済新聞)

 2012年11月から東京・帝国劇場で上演されてきたジャニー喜多川さんが作・構成・演出を手掛ける「ジャニーズワールド」の地方初公演。歴代では、滝沢秀明さんやHey!Say!JUMP、佐藤勝利さん、中島健人さんらがメインキャストを務めてきた。

 同公演では、平野さんが博多座最年少初座長を務め、内博貴さん、3人組グループ「Prince」の神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さん、岸優太さんらが共演。平野さんは観客の上を飛び回るパフォーマンスなどを披露し、観客を沸かせた。

 「Endless SHOCK」の堂本光一さんと同じ座長部屋を使っているという平野さん。岩橋さんに「広い部屋を使いきれておらず、(プリンスの楽屋に)ご飯を食べに来る」と明かされるも、「平野座長の背中を見ていると負けられない」(岸さん)と座長らしい一面も見せている様子。

 博多座公演では、福岡出身メンバーで構成するダンスグループ「九州男児新鮮組」ら地元のダンスグループとの共演ステージも盛り込む。迫力あるダンスに「負けられない」(岩橋さん)、「刺激しかもらってない」(平野さん)という。

 平野さんは「光一くんや滝沢くんも大成功させている舞台。一人の男として成功させたい」と意気込みを見せる。

 公演は今月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月20日(火)11時55分

みんなの経済新聞ネットワーク