ここから本文です

Twitter、ツイートの140文字制限を緩和。写真や引用RTなどが文字数カウントの対象外に

Impress Watch 9月20日(火)10時56分配信

 米Twitter Inc.は20日(日本時間)、ツイートの文字数制限緩和したことを明らかにした。これまではツイートに添付したリンクが140字の文字数制限にカウントされていたが、これからはそれらが文字数に含まれなくなるため、1つのツイートでより多くのテキストを投稿できるようになる。

 同社が5月に公開した公式ブログの記事によると、文字数制限のカウント対象外となるのは、写真・GIF画像・動画・投票・引用ツイートといった添付コンテンツのURL。編集部にて試用したところ、“twitter.com”やモバイルアプリでの文字数制限緩和はまだ確認できなかったが、順次適用されていくものと思われる。

今年5月にお知らせしたように、写真や動画、GIFや投票などの添付物は140文字に含まれなくなりました。今起きていることを140文字でもっと伝えることができます。 pic.twitter.com/pJFwSH0BOS

― TwitterJP (@TwitterJP) 2016年9月19日

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9月20日(火)10時56分

Impress Watch