ここから本文です

“ぽっちゃり女子”長尾麻由が第1子妊娠「本物の妊婦さんになれた」

東スポWeb 9月20日(火)14時49分配信

 プロバスケットボール選手・城宝匡史(34=Bリーグ富山グラウジーズ)の妻で、タレントの長尾麻由(34)が20日、第1子を妊娠したことが分かった。長尾の所属事務所が発表した。

 長尾はその体形から“ぽっちゃり女子”としてテレビやグラビアで活躍。昨年1月、城宝との結婚発表時には「イケメンスポーツ選手をゲットしたぽっちゃり女子の星」として話題になった。現在、妊娠5か月で、出産は来年2月を予定している。

 2人は事務所を通じて以下のコメントを発表した。

 長尾「この度、新しい命を授かる事が出来ました。ぽっちゃり体型から今までは妊婦さんに間違えられる事も多々ありましたが、ついに本物の妊婦さんになれて夫婦でとても喜んでいます。つわりがひどくて、6キロ痩せてしまいまして(脂肪で)出ていたお腹が引っ込んでしまいましたが、また赤ちゃんと一緒に少しずつお腹が出てきて赤ちゃんの成長にほっとしています。安定期に入りましたが、まだ少しつわりがあり、体調も不安定だったりしますが、今後のお仕事は体調をみながら続けていきたいと思っています。主人と一緒に残りの妊娠生活を楽しく穏やかに過ごしていきたいです。(中略)これからは妻として母としてタレントとして今まで以上に頑張っていきたいと思います。温かく見守って頂ければ嬉しいです」

 城宝「嫁さんが妊娠しました!!安定期に入ったので報告します!これからは妻と子どものために、より一層バスケで支えられるように頑張っていきたいです。妻の体調もあるので試合会場ではそっとしておいてくれたら嬉しいです。これからも温かく見守ってて下さいね」

最終更新:9月20日(火)15時47分

東スポWeb