ここから本文です

「STOP THE SMAP」存続は「総合的に判断」文化放送社長語る

スポーツ報知 9月20日(火)13時33分配信

 文化放送の定例会見が20日、東京・浜松町の同局で行われた。12月31日での解散が決まっているSMAPの稲垣吾郎(42)がパーソナリティーを務める「STOP THE SMAP」(木曜・後9時半)について、長谷川実取締役編成担当は「12月まではそのままの状態。1月以降は存続含めて、まだ決まっていない形です」と答えた。

 同番組はSMAPがCDデビューした1か月後の91年10月から続く番組。三木明博社長は「SMAPのデビュー時からずっとやっている古い番組。結果的に今、こういう形になっていますが、番組をどうするかは今後、編成を含めて総合的に判断したい」とした。

最終更新:9月20日(火)13時33分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。