ここから本文です

人民元は基本的に安定へ、持続的な下落ない─中国首相=新華社

ロイター 9月20日(火)10時16分配信

[北京 20日 ロイター] - 訪米中の李克強・中国首相はオバマ米大統領とニューヨークで会談し、人民元は妥当で均衡のとれた水準で基本的に安定的するとの認識を示した。国営新華社通信が報じた。

李首相は元が持続的に下落する根拠はないと主張した。また中国経済は安定的な拡大基調にあると述べたほか、当局は政策を打ち出す大幅な余地があると指摘した。

最終更新:9月20日(火)10時16分

ロイター