ここから本文です

平野紫耀、堂本光一&タッキーに続く博多座座長「成功させたい」

サンケイスポーツ 9月20日(火)7時0分配信

 ジャニーズ事務所の若手タレントが出演する舞台「ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇to博多」(30日まで)が19日、福岡・博多座で初日を迎えた。同舞台初の地方公演で、初座長を務めるジャニーズJr.の平野紫耀(しょう、19)は地元のダンスキッズとコラボして魅了。

 博多座でジャニーズ舞台の座長を務めるのは、KinKi Kids・堂本光一(37)の「Endless SHOCK」、タッキー&翼・滝沢秀明(34)の「滝沢歌舞伎」に次いで、平野が3人目。同劇場最年少座長となった平野は「1人の男としてこの舞台を成功させたい」と気合十分。楽屋は光一、タッキーも使った“座長部屋”だが、共演の岸優太(20)に「広いから使い切れていない」、岩橋には「いつも僕たちの楽屋来てご飯を食べている」と“暴露”され、照れていた。

最終更新:9月20日(火)7時0分

サンケイスポーツ