ここから本文です

杏ママ、11カ月ぶり登場!双子の娘「1人はひざで1人は抱っこ」

サンケイスポーツ 9月20日(火)7時0分配信

 女優の杏(30)が19日、東京都内で行われた初主演映画「オケ老人!」(細川徹監督、11月11日公開)の完成披露試写会に参加した。5月に夫で俳優、東出昌大(28)との第1子、第2子となる双子の女児を出産後、初の公の場で、以前と変わらぬスレンダーボディーを披露。久々の公の場に緊張気味だったが、子育てについて聞かれると「新しい発見の毎日です」とママの顔をみせた。

 黄色のワンピースに、美脚の足下はワインレッドのヒール。杏がママになって初めて公の場に姿をみせた。スレンダーな印象は変わらない。

 「人前に出るのは(昨年10月以来で)久しぶりなので、ドキドキしているんですが…」

 ファンの前に姿を見せるのは実に11カ月ぶり。5月に双子の女児を出産した。緊張気味だったが、司会者から出産を祝福され、会場の拍手を浴びると、少しずつ表情もほぐれた。

 子育てについては「新しい発見の毎日」と口にし、ママの顔に。久々に舞台あいさつの雰囲気を味わい、「そういえば、こういう世界にいたな~って感じ。ずっと家の中にいたので、みなさんに会えてうれしい」と目を細めた。

 映画は、荒木源氏の同名小説が原作。杏演じる高校教師が老人だらけのアマチュアオーケストラを指揮者として率いて奮闘する姿を描く音楽コメディーだ。視聴率女王と呼ばれた杏だが、映画は初主演作となる。

 共演の笹野高史(68)は「(楽屋で杏に)双子を『どう抱いているの?』と聞いたら、1人はひざで、1人は抱っこだって」と明かし、その母親ぶりを「たくましい」と称賛。敬老の日にちなみ、杏が笹野に肩たたきのプレゼントをする一幕もあり、「お子さんを抱っこしてるから力強くなってる。良いあんばい。3年は長生きできますな」と笹野を上機嫌にさせた。

 4人の子供を育てた笹野は「おむつ入れるいいやつあるから、あげる。おむつ臭いでしょ?」と話すと、杏も「まだ離乳食なので。あとで楽屋で」とママトークに花を咲かせた。

最終更新:9月20日(火)7時0分

サンケイスポーツ