ここから本文です

ノ・ミヌ、“MINUE”として11月に日本メジャーデビュー決定! 本人がオールプロデュース

WoW!Korea 9/20(火) 15:07配信

大人気韓国ドラマ「フルハウスTAKE2」「私の残念な彼氏」などに出演し、その妖艶な顔立ち、モデルのようなすらっとしたスタイルで韓国のみならず日本中のファンを虜にした俳優ノ・ミヌ(30)が、MINUEとしてポニーキャニオンより日本でメジャーデビューをすることを発表した。2016年11月16日にファン待望となる1stシングル「GRAVITY」をリリースする。

ノ・ミヌのプロフィールと写真

 日本では俳優としてのイメージが強いが、もともとは「X JAPAN」YOSHIKIがプロデュースしたバンド「TRAX」のドラマーとして芸能界デビュー。ドラムの技術はもちろん、音楽全般に造詣が深く、日本でも精力的に行っているファンミーティングではボーカル、ギターの腕前を披露するなど、実力はファンもよく知るところ。

 本作は、MINUE本人がオールプロデュースをし、作詞・作曲はもちろん、ボーカル・ギター・ドラムなど全ての演奏を一人でこなした。プロモーションビデオやジャケットデザインなどのアートワークもMINUEを中心に行われており、マルチな才能を如何なく発揮するデビューシングルとなりそうだ。

 リード曲「GRAVITY」は激しいロック調のリズムとメロディアスな主旋律の相対が魅力の楽曲に、ストレートな甘い言葉がちりばめられたラブソングとなっている。2016年6月4日に日本で行われたファンミーティングでのみ限定販売されていたアルバムに収録されていた楽曲だが、今回は日本デビューに向け、あたらしくアレンジをしなおし、満を持してのリリースとなる。

 CDは、TYPE A、TYPE B、TYPE Cの3形態があり、TYPE Aにはプロモーションビデオ、TYPE Bにはスペシャルメイキングフィルム、TYPE Cには、50ページを超えるフォトブックレットがつく。ファンにとってはマストバイになりそうなアイテムだ。


MINUEコメント

音楽を愛する日本の皆さん。
こんにちは、正式デビューを控えたMINUEです。
10代からの目標だった、自身が直接プロデュースした曲でのデビューの為に、こんなに時間が経ってしまいましたね。
長く時間をかけた分、これから楽しい音楽とメッセージで皆さんにエナジーを与えたいです。
これから期待してください。
MINUEのデビューシングル、たくさん聞いてください。
ありがとうございます。

最終更新:9/20(火) 15:07

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]