ここから本文です

マラソン道下美里が銀「諦めなくて良かった…」

日刊スポーツ 9月20日(火)9時50分配信

<リオ・パラリンピック:陸上>◇18日◇女子マラソン(視覚障害)

 女子マラソン(視覚障害)で道下美里(39=三井住友海上)が3時間6分52秒で銀メダルを獲得し、今大会初採用の種目で表彰台に立った。

【写真】岡村正広が銅メダル獲得「前回4位で悔しい思い」

 気温32度。炎天下の周回コースを道下は30キロまで5キロ22分のペースを維持し、2位でゴールした。「日差しが強くペースアップができなかった。悔しさも残るけど、うれしい銀メダルです」。25歳で陸上を始めた。中距離走を選んで伸び悩み、マラソンに転向して花開いた。「中距離ではなせなかったパラの舞台とメダル。諦めなくて良かった…」。「チーム道下」と呼ぶ伴走者らチーム一丸となって獲得した銀メダルだった。

最終更新:9月20日(火)10時28分

日刊スポーツ