ここから本文です

サッカー=ベネズエラでクラブチームのバス乗っ取り、強盗被害

ロイター 9月20日(火)11時2分配信

[19日 ロイター] - サッカーのベネズエラ1部、トルヒジャーノスは19日、選手やコーチらが乗ったチームバスが乗っ取られ、持ち物のほとんどを強奪されたと明らかにした。

クラブは公式のツイッターアカウントを介し、バスが18日のモナガス戦からの帰路、19日早朝に同国東部アンソアテギ州で標的にされたとし、武装した犯人グループに2時間35分にわたって拘束されたと述べた。負傷者はいなかったという。

クラブはツイッター上に、上半身裸で裸足の選手とコーチングスタッフらの姿と荒らされた後の荷台の写真も掲載し、ベネズエラのサッカー界に悪影響を及ぼす野蛮な行為を批判した。

ベネズエラ・プロサッカー協会は、遠征チームに対する当局の安全対策が不十分であるとし、このような状況は終わりにしてほしいと声明で訴えた。

最終更新:9月20日(火)11時2分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。