ここから本文です

F1=アロンソ、契約延長は「モチベーション次第」

ロイター 9月20日(火)11時44分配信

[19日 ロイター] - 自動車レースF1、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は、今は来季のことしか考えておらず、2017年より先については未定と述べた。

通算2回の総合優勝を誇るアロンソはスペインのラジオ局に対し、「私は現在35歳。あと数年は現役を続けられるが、すべてはモチベーションと意欲次第」とコメント。「来年のことしか考えていない」とし、「契約延長を結ぶかどうかについては、そのときの気分による」と話した。

また、「ハングリー精神は常にある。1年半もの間、表彰台に近づけていないが、それがさらなるモチベーションにつながっている」とも語った。

アロンソは2014年シーズン終了後、フェラーリからマクラーレンに移籍。同チームは2012年以降、優勝から遠ざかっている。

最終更新:9月20日(火)11時44分

ロイター