ここから本文です

ブロックを組んでオリジナルデバイスを作れる ソニーのIoTガジェット「MESH」にAndroidアプリ

ITmedia ニュース 9/20(火) 13:55配信

 ソニーは9月20日、ブロックを組み合わせてオリジナルデバイスを作れるIoTガジェット「MESH」の公式Androidアプリ(無料)をGoogle Playで公開した。

【画像】「MESHタグ」

 MESHは、人の動きや温度、湿度、明るさなどを検知するセンサーや、LED、物理ボタンなどを備えるブロック型デバイス「MESHタグ」を複数組み合わせ、「MESHアプリ」と呼ぶ専用アプリと連携させることで、さまざまな機能を持たせたIoT機器を作れるガジェット。視覚的に機能を設定できるビジュアルプログラミングを採用し、コーディングや電子工作の知識がなくても使えるのが特徴だ。

 これまでiOS向けアプリのみ提供していたが、新たにAndroidアプリを提供(Android 5.0以降に対応)。機種によってMESHタグの同時接続上限数が異なる点に注意が必要だ。

最終更新:9/20(火) 13:55

ITmedia ニュース