ここから本文です

米大統領、容疑者拘束を称賛=ISめぐりイラク首相と会談

時事通信 9月20日(火)9時15分配信

 【ニューヨーク時事】オバマ米大統領は19日、ニューヨーク爆破事件で指名手配されたアフマド・カーン・ラハミ容疑者(28)の拘束について「連邦捜査局(FBI)と地元当局による驚くべき仕事ぶりと連携だ」と称賛した。

 ニューヨーク市内のホテルで行われたイラクのアバディ首相との会談冒頭で語った。

 大統領は「この種の過激主義を促進する過激派組織『イスラム国』(IS)は、私たちが直面する大きな危険だ」と強調。容疑者との銃撃戦で負傷した警官らと電話で話したことも明らかにした。 

最終更新:9月20日(火)12時5分

時事通信