ここから本文です

「艦これアーケード」、初のイベント「敵艦隊前線泊地殴り込み」開催決定

Impress Watch 9月20日(火)12時41分配信

 セガ・インタラクティブは、アーケード用艦隊型育成カードゲーム「艦これアーケード」の初となる期間限定海域「第壱回 期間限定海域:敵艦隊前線泊地殴り込み」を今秋開催する。

【この記事に関する別の画像を見る】

【『第壱回 期間限定海域:敵艦隊前線泊地殴り込み』開催予告】

 「第壱回 期間限定海域:敵艦隊前線泊地殴り込み」は、「艦これアーケード」初となる期間限定イベント。内容の詳細については明かされていないが、南西諸島防衛線(1-4)攻略突破済であることが参加条件になっているほか、一部の海域では航空戦艦や水上機母艦などが必要なる出撃制限が設けられるとしている。

 またイベント開始にあわせて、翔鶴型航空母艦一番艦「翔鶴」と同二番艦「瑞鶴」などが実装される予定。さらにゲーム内では、イベントに向け、「艦これアーケード」特製カードケースとAimeカードが当たる「敵泊地への突入!準備」キャンペーンが実施されている。

(C)SEGA
(C)2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.

GAME Watch,安田俊亮

最終更新:9月20日(火)12時41分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。