ここから本文です

【パリモーターショー16】シトロエン、第2のコンセプトカー…新フラッグシップ

レスポンス 9/20(火) 20:45配信

9月29日、フランスで開幕するパリモーターショー16。同ショーにおいて、地元フランスの自動車大手、シトロエンが、同ショー2台目のコンセプトカーを初公開することが分かった。

[関連写真]

これは9月15日、シトロエンが明らかにしたもの。「『Cエクスペリエンス コンセプト』とは別に、もう1台のコンセプトカーを、パリモーターショー16でワールドプレミアする」と発表している。

Cエクスペリエンス コンセプトは、シトロエンの最上級車として、1974~1989年の15年間生産されたシトロエン『CX』同様、シトロエンの新たなフラッグシップ車を提示したコンセプトカー。

これに対して、パリモーターショーで初公開される第2のコンセプトカーは、シトロエンによると、新しいスポーツの冒険の始まりを記す1台になるという。

シトロエンは、第2のコンセプトカーについて、「9月20日に、さらなる情報を明らかにする」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/20(火) 20:45

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。