ここから本文です

『マインクラフト』の新作アクションフィギュア“ダイヤモンドアレックス”など7種類が10月20日より発売

ファミ通.com 9/20(火) 19:27配信

●さまざまな関節が可動し、ゲームの世界観を再現できる
 InfoLens Inc.は、『マインクラフト』のアクションフィギュアの新作ラインナップ7製品を、2016年10月20日(木)に販売開始する。

 以下、リリースより。

----------

 InfoLens Inc.(本社:米国カリフォルニア州レッドウッドシティ、代表取締役CEO:安川 洋)は、世界で1億本以上販売された大ヒットゲーム「マインクラフト」のアクションフィギュア(製造元:米国Jazwares LLC.)の新しいラインナップ7製品(定価1,400円~2,800円・税抜)を、2016年10月20日(木)に販売開始いたします。

 米国Jazwares社の「マインクラフト」アクションフィギュアは体の様々な関節が動き、ゲームの世界観を忠実に再現して遊ぶことができる製品です。今回の新ラインナップは、アレックスがダイヤモンドアーマーを身に着けた「ダイヤモンドアレックス」や、落雷に当たって帯電し爆発力を増したクリーパー、「チャージドクリーパー」など、人気キャラクターの魅力をさらにパワーアップした製品や、ネザーに現れる「ゾンビピッグマン」、ポーションを操る「魔女」などのキャラクターを追加。さらには実際にスティーブがマインカートに乗ることができる「スティーブとマインカート」、アレックスがチェストやかまどやベッドなどのサバイバルに必要な基本アイテムとセットになった「アレックスサバイバルパック」、アレックスがスケルトンホースとセットになり、実際に騎乗できる「アレックスとスケルトンホース」など、「マインクラフト」ファンなら集めたくなるラインナップとなっております。

【販売開始時期】
2016年10月20日(木)

【取扱店舗】
・あみあみ
・イオン
・テイツー(古本市場)
・ハピネット・オンライン
・ヨドバシカメラ
・楽天ブックス

※一部店舗ではお取り扱いのない場合もございます。
※店舗によって展開時期は異なります。

【新規販売商品】
・ダイヤモンドアレックス (定価1,400円・税抜)
・チャージドクリーパー (定価1,400円・税抜)
・ゾンビピッグマン (定価1,400円・税抜)
・魔女 (定価1,400円・税抜)
・スティーブとマインカート (定価1,400円・税抜)
・アレックスサバイバルパック (定価2,800円・税抜)
・アレックスとスケルトンホース (定価2,800円・税抜)


【「マインクラフト」とは】
 「マインクラフト」は、ゲーム内の仮想世界にブロックを配置して自由な形の建造物を作っていくモノづくりゲーム。2009年にスウェーデンのMojang AB社により開発され、世界で1億人以上がプレイしています。
 パソコン版やスマートフォン/タブレット用のPE版、PlayStation(R) 4版、PlayStation(R) Vita版、Wii U版など様々な機種で発売されており、長期間にわたってヒットを続けております。海外では、「マインクラフト」を通して常に新たな遊びを提供し続ける“サーバー・ミニゲーム”の存在が、長期にわたるヒットの理由の一つと言われています。日本国内においては特にスマートフォン版、PlayStation(R) Vita版、およびWii U版が若い世代を中心に大ヒットゲームとなっております。


【InfoLens Inc.とは】
 InfoLens Inc.は、Jazwares LLCやJinx,Inc.、ThinkGeek,Inc.などの「マインクラフト」正規ライセンスグッズや、A4TのVRグッズなど、米国や英国メーカーからゲームやスマートフォン関連の先進的な商品を輸入・販売しています。このほか、「マインクラフトPE」向け対戦ゲームサーバーの開発・運用も行っています。

最終更新:9/20(火) 19:27

ファミ通.com