ここから本文です

<台風16号>和歌山県田辺市付近に再上陸

毎日新聞 9月20日(火)14時0分配信

 強い台風16号は20日午後1時半ごろ、和歌山県田辺市付近に再上陸した。

 宮崎県などに被害をもたらした台風は、田辺市付近を時速45キロで東北東へ進んでいる。中心の気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は35メートルで半径90キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっており、和歌山県南紀白浜空港では午後1時すぎに最大瞬間風速37メートルを観測した。

【写真特集】台風16号 列島、厳重警戒 各地の様子

 台風の北西側440キロ以内と南東側280キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いていることから気象庁では注意を呼びかけている。【デジタル編集部】

最終更新:9月20日(火)14時0分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。