ここから本文です

レクサス×三越、「日本のものづくり」をテーマとした展示・販売 9月28日から

レスポンス 9月20日(火)22時0分配信

レクサスと三越日本橋本店は、「日本のものづくり」をテーマとした展示・販売イベント「BEYOND BY LEXUS ~デザイン&クラフトマンシップ」を三越日本橋本店本館5階「ギャラリーライフマイニング」で9月28日から11月1日まで開催する。

[関連写真]

会場では、レクサスのクラフトマンシップの精神から誕生した若き日本の匠とのコラボレーションアイテム「CRAFTED FOR LEXUS」を展示・販売。樹齢150年以上のヒノキにスピンドルグリルの模様を彫り込んだ「yuica」の香炉や、金属を叩いて延ばして少しずつ形を作る鍛金の技法を用いた「SyuRo」のキートレイなど、レクサスのライフスタイル提案型マガジン「BEYOND BY LEXUS」の中から、三越日本橋本店が日本の暮らし美・文化の観点から厳選したアイテムを提案する。

また、三越日本橋本店本館1F南口アーケードでは期間中、『RX200t F SPORT』または『GS350 F SPORT』を特別に展示する。


《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9月20日(火)22時0分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。