ここから本文です

ルノー日産、仏ソフト会社を買収…自動運転技術の開発促進

レスポンス 9月20日(火)22時45分配信

ルノー日産アライアンスは9月20日、フランスのSylpheo社を買収した、と発表した。

[関連写真]

Sylpheo社は、フランスに本拠を置くソフト開発会社。40名のエンジニアおよびコンサルタントが、優れた技能をルノー日産アライアンスに提供していく。

今回の買収は、ルノー日産アライアンスが、コネクティビティやモビリティの技術開発を促進するのが狙い。ルノー日産は2020年までに、自動運転技術搭載車を10車種以上、市販する計画を掲げており、この計画の実現を目指す。

なお、買収金額など、両社間の契約の内容は、公表されていない。

ルノー日産アライアンスのOgi Redzic上級副社長は、「Sylpheo社のソフトウェア開発者およびクラウドエンジニアがアライアンスに加わることが、次世代のコネクテッドカーや先進技術の開発に、特別な機会となるだろう」と述べている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9月20日(火)22時45分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]