ここから本文です

iPhone 7の「総務省指定」に高市総務相がコメント 「かっこ悪いと言われると大変がっかり」

ITmedia ニュース 9月20日(火)17時29分配信

 「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の背面に、「総務省指定」と刻印されていることが話題になっている。高市早苗総務相は9月20日の閣議後記者会見で、「電波法に基づく表示で、何ら問題ない」と述べた。

 iPhone 7/7 Plusの日本向け端末はFeliCaに対応しており、「誘導式読み書き通信設備」に当たるため、「総務省指定」と表示することが電波法で義務づけられており、背面に「総務省指定」と刻印されている。

 高市総務相はこの刻印が話題になっていることについて質問を受け、「電波法の技術的条件を満たしていることから、総務大臣が型式を指定したもの。何ら問題ない」と述べた。また、「総務省指定」をスマートフォン画面上で表示できる制度の導入も現在、検討していると説明した。

 画面に表示した場合「目立ちすぎると刻印よりかっこ悪いと言われるのでは」と記者が指摘すると、高市総務相は「電波法に従って必要な表示を行うもので、かっこ悪いと言われてしまうと、大変がっかり」と述べた。

最終更新:9月20日(火)17時39分

ITmedia ニュース