ここから本文です

『ポケットモンスター サン・ムーン』ポケモンたちをお手入れする“ポケリフレ”や、新たなポケモンの情報が公開

ファミ通.com 9/20(火) 23:02配信

●自由なファッションの楽しみかたも紹介
 ポケモンは、2016年11月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』について、最新情報を公開。アローラ地方に生息する新たなポケモンの情報や、ポケモンたちをお手入れする“ポケリフレ”、『ポケモンバンク』のバージョンアップ情報などが明らかになった。


 以下、リリースより。

----------

1.アローラ地方に生息する新たなポケモンたち
■きのみを投げつける“ナゲツケサル”

・きのみを投げてバトルに活用
ナゲツケサルはきのみを投げて攻撃する。仲間と連携してパスを繰り返し相手をかく乱することも。硬い実を相手に投げつけるだけでなく、柔らかい実で相手の視界を奪うようなテクニックも持っている。

・チームで暮らす
ナゲツケサルは、ボスを中心とした20~30匹の群れで暮らし、ボスと調子のよい10匹でエサを求め行動する。群れの結束は固く、群れを識別するための腕のマークはボスが決める。

・厳しい訓練
群れの連携力や、きのみを投げる技術はボスが訓練して身に着けさせる。その訓練は非常にハードで逃げだすものもいるようだ。

・トレーナーの投球をチェック
ナゲツケサルはトレーナーに対してもボスの資質を求める。トレーナーのモンスターボールを投げるフォームをよく見ており、フォームが悪いトレーナーの命令は聞かない。

・新特性「レシーバー」
ナゲツケサルは、これまでどのポケモンも持っていなかった新しい特性「レシーバー」を持っています。「レシーバー」の特性を持っていると、バトル中倒れた仲間の特性を引き継ぐことができます。

・『ポケットモンスター サン』のみで出現
ナゲツケサルは、『ポケットモンスター サン』のみで出現するポケモンです。『ポケットモンスター ムーン』をプレイしている場合は、『ポケットモンスター サン』のプレイヤーと交換して手に入れることができます。

■孤高の策士“ヤレユータン”


・「森の人」と呼ばれていた
ヤレユータンは森の奥深くに単独で棲み、普段はあまり活動せず、樹の上で瞑想している。昔の人はヤレユータンを森の奥で暮らす人間だと思い、森の人と呼んでいた。

・手作りの扇
ヤレユータンが持っている扇のようなものは、ヤレユータンが手作りしている。葉っぱを重ねて自身の体毛でまとめているようだ。

・賢いが故の扱いにくさも
人間が使う道具を勝手に使ってしまうこともあり、トレーナーからすると扱いにくい面もあるポケモン。モンスターボールを扱ったという目撃例もあるようだ。

・森のポケモンたちには優しい
ヤレユータンは森に住んでいるポケモン達には優しく、傷ついたポケモンには薬を渡したり、空腹のポケモンにはエサを与えたりする。

・得意技「さいはい」
さいはいはヤレユータンだけが覚えることのできる技で、技の対象として選択したポケモンが直前に使用した技を、その場でもう一度使わせることができる技です。

・『ポケットモンスター ムーン』のみで出現
ヤレユータンは、『ポケットモンスター ムーン』のみで出現するポケモンです。『ポケットモンスター サン』をプレイしている場合は、『ポケットモンスター ムーン』のプレイヤーと交換して手に入れることができます。


2.お気に入りのファッションでアローラ地方を冒険しよう!
『ポケットモンスター サン・ムーン』では、主人公の服装や、髪型、カラーコンタクトレンズを入れることで、目の色を変更することができます。自由なファッションでアローラ地方を冒険しましょう。


■購入した服は染め直して気分を一新!
『ポケットモンスター サン・ムーン』では、購入した服を染め直すことで、色を変えることができます。
デザインは気に入っているけれど別の色を楽しみたい。そんな希望を叶えることができます。


3.ポケモンたちをお手入れしてリフレッシュする“ポケリフレ”
『ポケットモンスター サン・ムーン』では、ポケモンたちをお手入れする“ポケリフレ”を行うことができます。ポケモンは、戦うと汚れることがあります。そんなときは、お手入れをしてキレイにしてあげましょう。お手入れをしてあげることで、バトルの途中でかかってしまった、どくやまひなども治すことができます。

ポケモンたちの好物「ポケマメ」をあげたり、たくさん撫でて仲良くなったポケモンははりきって戦ってくれるようになり、ときには相手のポケモンの技を自らの力でよけてくれたり、ぎりぎりのところで持ちこたえてくれたります。

“ポケリフレ“でポケモンたちをケアして冒険でも活躍してもらいましょう。

■『ポケットモンスター サン・ムーン』での“ポケリフレ”の様子


4.『ポケモンバンク』が2017年1月にバージョンアップ! 『ポケットモンスター サン・ムーン』に対応!
ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ポケモンバンク』は、2017年1月にバージョンアップし、『ポケットモンスター サン・ムーン』に対応する予定です。


■『ポケモン X・Y』『ポケモン OR・AS』から『ポケモン サン・ムーン』へ
『ポケモンバンク』のバージョンアップにより、 『ポケットモンスター X・Y』、『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』から『ポケットモンスター サン・ムーン』に、ポケモンを連れていけるようになります。

【ご注意ください】
・『ポケットモンスター サン・ムーン』に連れて行くと、再び『ポケットモンスター X・Y』、『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』に戻すことは出来ません。
・『ポケモンバンク』には、ポケモンに道具を持たせたまま連れてくることはできません。 (ポケモンに道具を持たせたまま連れてこようとすると、道具のみ元のゲームソフトに戻ります)

■VC版『ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ』から『ポケモン サン・ムーン』へ
バーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』からも、『ポケットモンスター サン・ムーン』にポケモンを連れていけるようになります。

【ご注意ください】
・バーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』から『ポケモンバンク』に送ったポケモンは、 『ポケットモンスター サン・ムーン』でのみ使用可能となります。
・一度『ポケモンバンク』に連れてきたポケモンは、再びバーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』に戻すことは出来ません。

■画面写真のご紹介
ニンテンドー3DSの上画面には『ポケモンバンク』に預けているポケモンが、下画面には現在プレイしているソフトのポケモンが表示されます。

■ポケモン図鑑機能が新たに追加!
『ポケモンバンク』と連動させている各タイトルで捕まえたことのあるポケモンの情報を、集約して確認できる図鑑機能が追加されます。『ポケットモンスター サン・ムーン』のアローラ地方に登場しないポケモンたちの情報も、この機能を使えば見ることが出来ます。

※ポケモン図鑑機能の連動しているタイトルは、『ポケモン サン・ムーン』、『ポケモン OR・AS』、『ポケモン X・Y』です。

■サービスご利用料についてのご説明
『ポケモンバンク』および『ポケムーバー』のご利用にあたっては、1年(365日)毎に500円(税込)のサービス利用料が必要になります。
※1年(365日)間有効な利用券となります。

■商品情報
タイトル:『ポケモンバンク』
プレイ人数:1人
発売:株式会社ポケモン
通信機能:インターネット対応
販売:任天堂株式会社
関連ソフト:『ポケムーバ-』追加ダウンロード可能
制作:株式会社ゲームフリーク
配信開始日:2013年12月25日(水)
対応機種:ニンテンドー3DS
年間利用料:500円(税込)
ジャンル:ユーティリティ

5.ピカチュウとイーブイだけが使えるそれぞれの専用Zワザが判明!
『ポケットモンスター サン・ムーン』では、1回のバトルで1度だけポケモンの技を強化することのできる「Zワザ」が登場します。
Zワザは技のタイプごとに存在しますが、カビゴンや、アローラライチュウをはじめとして、一部のポケモンはそのポケモンだけが使える専用のZワザを使うことができます。
ピカチュウとイーブイも、それぞれ専用のZワザを使用できることが判明しました。どちらのZワザも非常に強力です。ピカチュウとイーブイをバトルで活躍させてみましょう。

最終更新:9/20(火) 23:02

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]