ここから本文です

【神戸新聞杯】エアスピネル、気性面急成長 秋は善戦マン脱却へ

スポニチアネックス 9月20日(火)7時2分配信

 エアスピネルはダービーでもソツのない立ち回りで4着と力を示した。夏場は休養しリフレッシュして、帰厩後はここ目標にしっかりと乗り込まれた。

 「春に比べて落ち着きが出てきて、気性面で大人になった」と中村助手。1週前は武豊を背にCWコースで7F97秒2~1F12秒8と長めから負荷。「ジョッキーにもいい感触をつかんでもらっている。休み明けだが息遣いもしっかりしている」と出来の良さをアピールした。

最終更新:9月20日(火)7時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。