ここから本文です

ケルヒャー、スチームクリーナーのラインナップを一新。日本の住宅に合ったノズルに改良

Impress Watch 9月20日(火)13時55分配信

 ケルヒャー ジャパンは、家庭用スチームクリーナーのラインナップを一新し、10月1日より新たに販売することを発表した。今回の変更により、今まで7機種あった製品ラインナップを6機種に絞り、ユーザーの掃除習慣や用途によって3クラスに分類。わかりやすく、選びやすい製品ラインナップにしたという。

【この記事に関する別の画像を見る】

 製品カテゴリーは、スティックタイプの「SC 1」シリーズ2機種、キャニスタータイプの「SC 2」シリーズ2機種、キャニスタータイプで付属品を豊富に用意した「SC 4」シリーズ2機種に分類。価格は19,980円~46,800円(税抜)。

 いずれも本格ボイラーを搭載した、洗剤を使わずにスチームで汚れをスッキリ落とすクリーナー。水だけでも除菌でき、子供のいる家庭でも安心して使えるという。

 今回新たに標準装備のフロアノズルを改良しており、従来より約6cmコンパクト化した。日本の住宅事情に合わせて小型にし、狭い場所の掃除もしやすくなったとしている。

 また、キャニスタータイプの「SC 2」と「SC 4」シリーズにおいては、ノズルとパイプの接続部分がフレキシブルに動き、左右へ180度倒せるようになった。ノズルが床に接地しやすく、階段や家具のすき間などにも使いやすいという。なお、スティックタイプは本体の構造上、横に30度以上は倒せない。

■スティックタイプ「SC 1」

 各シリーズともに、付属品、販路が異なる2機種が用意される。

 スティックタイプの「SC 1」シリーズは、「SC 1 クラシック」がホームセンターや、Amazon、楽天市場などのオンラインショップで、「SC 1 プレミアム」が家電量販店で展開される。価格は順に、19,980円、22,800円(税抜)。プレミアムのみ、スポットノズルが付属する。

 本体サイズは、127×321×186mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約1.6kg。タンク容量は0.2L。消費電力は1,200W。スチーム吐出圧力は0.3MPa。スチーム連続噴出時間は約6分。

■キャニスタータイプ「SC 2」

 キャニスタータイプの「SC 2」シリーズは、「SC 2」がホームセンターやオンラインショップで、「SC 2 プレミアム」が家電量販店で展開される。価格は順に、19,980円、24,800円(税抜)。プレミアムのみ、スポットノズルが付属する。

 本体サイズは、254×380×260mm(同)で、重量は約2.9kg。タンク容量は1L。消費電力は1,500W。スチーム吐出圧力は0.32MPa。スチーム連続噴出時間は約30分。

■キャニスタータイプ「SC 4」

 キャニスタータイプでアタッチメントが豊富な「SC 4」シリーズは、「SC 4」がホームセンターやオンラインショップで、「SC 4 プレミアム」が家電量販店で展開される。価格は順に、39,800円、46,800円(税抜)。プレミアムのみ、スポットノズルと窓用スクイジーが付属する。

 本体サイズは、251×380×273mm(同)で、重量は約4.1kg。タンク容量は、ボイラータンクが0.5L、給水タンクが0.8L。消費電力は1,500W。スチーム吐出圧力は0.35MPa。スチーム連続噴出時間は約25分。

家電 Watch,西村 夢音

最終更新:9月20日(火)13時55分

Impress Watch