ここから本文です

下野紘&島崎信長の花とゆめラジオが配信100回、色紙プレゼントも

コミックナタリー 9/20(火) 18:15配信

花とゆめ(白泉社)のWebラジオ番組「花とゆめ男子会!?らじお」が、配信100回を迎えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

下野紘と島崎信長がパーソナリティーを務め、花とゆめの魅力を伝えていく同番組は2012年にスタート。第100回では今までの配信を振り返るとともに、約4年前に配信された初回を聞きながらのオーディオコメンタリーも。また番組内で、オリジナルグッズの制作も発表された。

本日9月20日発売の花とゆめ20号には、下野と島崎によるお祝いコメントを掲載。また2人の色紙のプレゼント企画も実施されている。また今号には音久無「黒伯爵は星を愛でる」、幸村アルト「コレットは死ぬことにした」のドラマCDが付属。「黒伯爵は星を愛でる」のエスター役は竹達彩奈、レオン役は櫻井孝宏が、「コレットは死ぬことにした」のコレット役は矢作紗友里、ハデス役は小野大輔が演じた。このほか中村世子「I-アイ- はこにわぐらし」が完結した。

最終更新:9/20(火) 18:15

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]