ここから本文です

西武ドラ1多和田 自身5連勝で7勝目 骨盤トレ効果だ!

スポニチアネックス 9月20日(火)7時2分配信

 ◇パ・リーグ 西武5―2楽天(2016年9月19日 西武プリンス)

 西武のドラフト1位新人・多和田が8回119球を投げ、2失点。9奪三振は1失点完投した前回7日の楽天戦(コボスタ宮城)の15に及ばないが、要所で奪った。

 8回2死一、二塁で茂木を空振り三振に抑え「(三振を)取ろうと思ったところで1個取れた」。8月11日の日本ハム戦(札幌ドーム)から自身5連勝の7勝目を無四球で飾った。土肥投手コーチの指導で週に1度、骨盤の動きを促す下半身の強化に取り組む。「そのトレーニングがよかった」と効果を口にした右腕。田辺監督も「前回に続いていい投球をしてくれた」と称えた。多和田の好投で4位浮上し、負ければ3年連続Bクラス確定の危機を回避した。

 ▼西武・森(捕手先発で1安打2打点)なんとか打ててよかった。ラストスパートなんで残り試合全部勝ちたい。

最終更新:9月20日(火)23時9分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)