ここから本文です

「Adobe CS6」は「macOS Sierra」で必要システム構成外に Java 6サポート終了で

ITmedia ニュース 9月20日(火)19時52分配信

 「9月21日(日本時間)にリリースされる『macOS Sierra』では、『Adobe Creative Suite 6』(CS6)が動作しない」――Adobeが同社コミュニティーフォーラム内で表明した。Adobe CS(Creative Suite)6は2012年に発売された、Adobe Photoshopをはじめとする製品群。

【その他の画像】

 Adobeは9月19日、ユーザー向けに用意する公式コミュニティーフォーラムで、「Mac OS Sierra(10.12)のCS6製品への対応状況」と題したトピックを作成し、以下のように案内している。

2016/9/21にMac OS Sierra(10.12)が公開されますが、CS6のバージョンは10.12には対応しておりません。インストールできた場合も、必要システム構成外である点にご注意ください。

 これは、Adobe CS6の動作に必要な「Java 6 SE」のサポートが「OS X El Capitan」を最後に打ち切られるためだ。

 さらに、同社はOSのアップグレードを実施する際にAdobe製品をいったんアンインストールし、OSのアップグレードが完了してから再インストールすることを推奨している。Adobe製品をインストールした状態でOSのアップグレードを行うと、製品の認証に問題が発生する場合があるという。

 Adobe CSは2013年を最後にAdobe CC(Creative Cloud)に移行している。

最終更新:9月20日(火)19時52分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]