ここから本文です

高松のギャラリーで画家・遠山亨さん個展「ロケットカフェストーリー」 /香川

みんなの経済新聞ネットワーク 9月20日(火)21時54分配信

 高松常磐町商店街にあるギャラリー「常磐倶楽部」(高松市常磐町1)で現在、画家・遠山亨さんの個展「ロケットカフェストーリー」が開催されている。(高松経済新聞)

「ロケットカフェストーリー」の展示作品

 遠山さんの個展が同所で開催されるのは今年5月の「ヴァニラ・アイスの花束」展に続き2回目。新作を含む30点の油絵作品を展示する。「ロケットカフェ」は、遠山さんが2009年1月から7年勤めた店に由来する。

 遠山さんによると、持病の精神疾患の影響で職を転々としていた時に出合ったのが同店という。「仕事の中で鍛えられ、人生が楽しめるようになり、気持ちが前向きになれるようになってきた」と振り返る。展示作品の中には、同店で飾られていた作品もある。

 同店で働き出したことで、「それまでは悲しく、切ないものが多かったという作風が、穏やかで、明るく、暖かくなった」とも。遠山さんは今回の個展について「お世話になったお店の店長・スタッフ、お客さんなどへの感謝の気持ちを込めた。同じ様な精神疾患を持つ人、障害に苦しむ人たちへの励みになるとうれしい」と笑顔を見せる。

 開館時間は12時~17時。入場無料。9月23日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月20日(火)21時54分

みんなの経済新聞ネットワーク