ここから本文です

【DeNA】引退会見・三浦、「いろんな思いはありますけど、感謝の気持ちでいっぱいです」

スポーツ報知 9月20日(火)16時48分配信

 DeNA・三浦大輔投手(42)が20日、横浜市内で会見を行い、今季限りで現役を引退することを表明した。午後3時から始まった会見には、高田GMとそろって出席。代名詞ともいえるリーゼントヘアを決めて姿を見せた三浦は、壇上に上がる際には深々と報道陣に一礼した。会見の冒頭に行ったあいさつは以下の通り。

 「本日は雨の中、お集まりいただき、ありがとうございます。私、三浦大輔は、今シーズン限りで引退します。高校を卒業して、横浜大洋ホエールズに入団して今年で25年目。25年間、本当に横浜の街で育てられて、たくさんの方に応援していただき、ここまでやってくることができました。うれしかったこと、苦しかったこと、いろいろありましたけど、本当にいつも皆さんに支えられて一歩ずつ進んでくることができました。昨日、CSに出場することも決まり、自分の気持ちも本当に今シーズンを全うして終わろうという気持ちで突っ走って来ました。残り、もう少しシーズンはあります。そして、CSと、1日でも長くユニホームを着て、今の選手たちと戦えるようにやっていきたいと思っています。いろんな思いはありますけど、感謝の気持ちでいっぱいです」

最終更新:9月20日(火)22時28分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]