ここから本文です

豪栄道、単独の10連勝…カド番から栄光の終盤戦へGO

スポーツ報知 9月20日(火)17時55分配信

◆大相撲秋場所10日目 ○豪栄道(寄り切り)照ノ富士●(20日・両国国技館)

 全勝で突っ走る東大関・豪栄道(30)=境川=が、西大関・照ノ富士(24)=伊勢ケ浜=との大関対決を制し、初日からの連勝を「10」に伸ばした。

 豪栄道は立ち合い、相手の張りにも動じず、二本差して応じ、もろ差しのまま一気に寄り切った。これで無傷の10連勝で単独トップを守った。

 終盤戦開始の11日目は、2敗の東大関・稀勢の里(30)=田子の浦=との大関対決。綱取り場所の相手に勝って、九州場所での綱取り権利を奪えるかの大一番となる。

最終更新:9月20日(火)21時46分

スポーツ報知