ここから本文です

ラミ監督 夫人も苦しんだ春先「今は行きたいと言ってくれるんだ」

スポニチアネックス 9月20日(火)7時35分配信

 ◇セ・リーグ DeNA3―1広島(2016年9月19日 横浜)

 試合後、家族の待つ車に向かうDeNA・ラミレス監督の表情は、グラウンドでのそれとは一変していた。球団初のCS進出を決めて「少しではなく、物凄くホッとしています」。初めての監督業のプレッシャーは計り知れないものがあっただろう。就任時よりも、ひげに白いものが増えたように見えた。

 そんな指揮官を支えたのは、最愛の家族。妻の美保さん(33)と長男の剣侍くん(1)だ。開幕直後に最下位と低迷していたとき、美保さんが「(球場に)行きたくない」と漏らしたことがあった。観客の厳しい言葉が耳に入っていたのだろう。それでも、チームの勝ち星が増え始めた5月下旬に変化があった。「今は行きたいと言ってくれるんだ」。本当にうれしそうだった。この日はもちろんスタンドから観戦。格好いいパパの姿を見せることができた。(DeNA担当・中村 文香)

最終更新:9月20日(火)17時32分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。