ここから本文です

クリーンアップ!バリ、サヌールビーチで清掃活動 活動の輪広がる

みんなの経済新聞ネットワーク 9月20日(火)22時30分配信

 バリ島在住の日本人を中心に島内の清掃活動を展開する非営利団体「クリーンアップ!バリ」が9月25日、バリ島東部のサヌールビーチで清掃活動を行う。(バリ経済新聞)

バリ島の若者たちにも活動の輪が広がる

同団体は2008年に発足。バリ島内の清掃活動を行うほか、バリの子どもたちに遊びながら清掃やゴミを正しく処分することの大切さを学んでもらおうと「ECO BALI カルタ」を作り、小・中学校を巡回。啓発活動を展開している。

発足当初は在住日本人だけでの活動だったが、徐々に地元バリの人たちにもその活動の意義が知られるようになり、現在はサラスワティ大学の日本語・英語学科の学生らも参加。活動の輪が広がっている。

 石橋正光会長が「インドネシアの人々と共にバリ島の環境問題、ゴミ問題を解決したい」と話す。

 開催時間は7時~9時。Hotel Inna Grand Bali Beach前に集合。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月20日(火)22時30分

みんなの経済新聞ネットワーク