ここから本文です

大谷、ベストナインダブル受賞あり?投票規定変更

スポーツ報知 9月20日(火)17時2分配信

 セ・パ両リーグのベストナイン投票を管轄する東京プロ野球記者会は20日、これまで禁じられていた投手と野手、投手とベストDHの重複投票が今年度から認められるように投票規定を変更することを決めた。これによって、投打二刀流で活躍する日本ハム・大谷翔平投手(22)が、ベストナインの投手部門とベストDHを同一年にダブル受賞する可能性が一気に高まった。

 大谷は今季、ここまで投手として19試合に登板し、8勝4敗、防御率2・12の好成績を残す一方で、主にDHとして出場している打撃成績でも97試合で打率3割1分8厘、22本塁打、65打点をマークしている。

 従来の規定でも、ダブル受賞すること自体は可能だったが、投票はベストナインかベストDHのいずれかに限られていたため、その可能性自体は極めて低かった。

 なお、野手の複数ポジションに同一選手を投票することや、野手のポジションとベストDHに同一選手を投票することは、従来どおり認められない。

 規定の変更点は以下の通り。

 <1>ベストナインについて

 ▼旧「2つのポジションにおいて同じ選手を重複記入した場合、一つのポジションでも未記入の場合、さらに今年度シーズン中に守っていないポジションに記入した場合、『該当者なし』と記入した場合、ベストナインの投票は無効となります」

 ▼新「野手のポジションにおいて同じ選手を重複記入した場合、一つのポジションでも未記入の場合、さらに今年度シーズン中に守っていないポジションに記入した場合、『該当者なし』と記入した場合、ベストナインの投票は無効となります。投手と野手の重複記入は認めます」

 <2>ベストDHについて

 ▼旧「ベストDHは、ベストナインに記入した選手以外から選んでください。ベストナインとベストDHに重複記入した場合、DHが未記入の場合、さらに今年度シーズン中にDHとして出場したことがない選手を記入した場合、ベストナイン、ベストDHいずれの投票も無効となります。開票の結果、ベストナインとベストDHの両方に選ばれることはあります」

 ▼新「ベストDHは、ベストナインで野手のポジションに記入した選手以外から選んでください。ベストナインの野手とベストDHに重複記入した場合、DHが未記入の場合、さらに今年度シーズン中にDHとして出場したことがない選手を記入した場合、ベストナイン、ベストDHいずれの投票も無効となります。投手とベストDHの重複投票は認めます。開票の結果、ベストナインとベストDHの両方に選ばれることはあります」

最終更新:9月20日(火)17時2分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]