ここから本文です

自滅の安美錦「情けない」 2連敗で十両残留に足踏み

朝日新聞デジタル 9月20日(火)19時6分配信

(20日、大相撲秋場所10日目)

 2連敗の安美錦は「昨日といい、今日といい、情けない負け方」と自分を責めた。立ち合いで見せた左への変化を千代大龍に見極められ、押し倒された。「こっちが勝手に相手を嫌がった。あと一つ勝ちたいというのがあるのかな。自分で相撲を崩してしまった」。十両10枚目で、あと一つ勝って6勝とすると、十両残留に向けて星勘定が楽になる。左アキレス腱(けん)断裂から再起した今場所の踏ん張りどころだ。

朝日新聞社

最終更新:9月20日(火)20時1分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]