ここから本文です

特撮の怪人かな……? ゆるキャラグランプリに参加している「婀魔照朱吽」が全然ゆるくないと話題

ねとらぼ 9/20(火) 22:31配信

 7月22日から投票が開始された「ゆるキャラグランプリ2016」。これに参加しているゆるキャラ「婀魔照朱吽」が、全然緩くないと最近になってネット上で話題になっています。

【ほかキャラと比較するとより分かる“異質さ”】

 お腹くらいまである長い白髪に、菊のような紋の入った白い面を付け、黒い衣装を身にまとった姿は不気味さを感じさせます。また同時に、お坊さんの錫杖(しゃくじょう)のような見た目の杖を右手に持ち、高さのあるげたを履いて堂々と立つ姿はかっこよくもあり、特撮に出てくる怪人にも見えてきます。

 Twitterでは「怖い」「全然ゆるくなくて震えてる」とその異様なルックスに驚く声の他、「会いたい」「ビジュアルすごい好み」と逆に気になるという声も。また、名前は全く読み方が不明で、「アマテラス??」「アマテラス…?なんじゃろ…?」と悩む声が多数あがっています。確かに分からない……。

 「婀魔照朱吽」はご当地キャラではなく、“企業・その他”の分類で、所属は鹿児島県の「合同会社朱蝉」となっています。説明文には「人間の欺瞞、傲慢、妬み嫉みから生まれた」「お互いに正義をかざし過ちを繰り返すことに、疑問を抱いている」と、キャラクターとしての設定が凝っているのは伝わってくるものの、地域活動の内容や何をアピールしているのか等は謎に包まれています。

 ランキングは9月20日現在、総合では1418キャラ中1298位。企業・その他の578キャラの中では515位。投票は10月24日18時までとなっていて、11月5日、6日に愛媛県で行われる「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ」で決戦投票後、結果が発表される予定です。

(宮原れい)

最終更新:9/20(火) 22:31

ねとらぼ