ここから本文です

オリックス・ドラ4青山、プロ初先発も4回4失点

デイリースポーツ 9/20(火) 19:28配信

 「オリックス-西武」(20日、京セラドーム大阪)

 オリックスのドラフト4位ルーキー・青山大紀投手(トヨタ自動車)がプロ初登板初先発。4回を投げ、4安打4失点でホロ苦デビューとなった。

 初回、緊張からか制球が定まらず、先頭・金子侑を四球で歩かせると、二塁盗塁を許し、続く秋山にも四球。このあと2死を取ったものの、メヒアに35号3ランを浴びて、いきなりの3失点。3回にも味方のミスもあり、さらに1点を失った。四回を投げ終わったところで、2番手・東明にマウンドを譲った。

最終更新:9/20(火) 19:45

デイリースポーツ