ここから本文です

<訃報>松木ひろしさん87歳=放送作家、脚本家

毎日新聞 9月20日(火)19時29分配信

 松木ひろしさん87歳(まつき・ひろし<本名・松木弘=まつき・ひろし>放送作家、脚本家)19日、急性骨髄性白血病のため死去。通夜・葬儀は近親者のみで営む。喪主は次男鋭人(えいと)さん。

 ニッポン放送、フジテレビに勤務後、1961年に脚本家として独立。ドラマ「池中玄太80キロ」「だいこんの花」などを手がけた。

最終更新:9月20日(火)19時29分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。